海外でのコンプレッサー使用

海外で日本製のコンプレッサーを使いたい(輸出したい)

海外で日本製のコンプレッサーを使いたい(輸出したい)

「海外現地の自動車整備工場でエアー工具を使いたい」
「食品工場で機械を動かしたり、エアーブローをするのにコンプレッサー必要」

など、海外で日本製のコンプレッサーを使いたい・輸出したい問合せが増えています。

海外の電源電圧は国によりさまざまです。
注意点としては、まず電圧と周波数を確認して下さい。
電圧、周波数によっては、国内仕様のものをそのまま使用できる場合もございます。
電源コード・漏電ブレーカーについて
電源コードは基本的に付属されておりません。お客様でご用意下さい。
また、現地の漏電ブレーカーもお客様でご確認・設置が必要となってきます。
納期について
納期につきましては、国内仕様のものでしたら、通常2~3日での出荷です。
海外仕様のものを製作する場合は、約2ヶ月かかる場合もございます。
梱包について
梱包につきましては、国内梱包のみです。
輸出の手配・梱包はお客先での手配となります。

【参考資料】
主要国の電圧と周波数(一般社団法人海外電力調査会サイト)


商品カテゴリ

当ショップの特典

エアーフィルターについて

エアーとドレンが漏れる

窒素ガス(チッソN2)発生装置

ドライヤ警告灯が点灯したら

静音コンプレッサー比較

海外でのコンプレッサー使用

チョコデコレーションマシン


カレンダー
  • 今日
  • 定休日

定休日
■第1、3土曜・日曜・祝日
※お問合・発送は休み。

【営業時間】
平日8~17時

【当日受注締切時間】
平日15時頃

ページトップへ